看護師 就職

  • 2012/06/18(月) 11:00:00

Q.看護師の就職状況に関して教えて下さい。


A.看護師の就職率に関して言えば、それは問題ないと思います。
看護師の国家試験さえパスすれば、ほぼ100%の確率で就職できると思います。
医療分野ですので、不況の影響をあまり受けません。
それに加え、ほとんどの医療機関で人手不足が問題になっています。
ですので、就職に関しては心配いらないでしょう。

しかし、看護師の仕事は体力と精神力を要します。
体力仕事であると同時に、繊細な神経を使う仕事でもあるのです。
その事から、看護師の仕事を辞めてしまう人も少なくありません。
退職理由はさまざまですが、毎年多くの看護師が就職した分だけ、退職する看護師がいるとも言われます。

ですが、いったん職を離れたとしても、復職しやすいのが看護師業界です。
あまりにも長いブランクがあると厳しい場合もありますが、ブランクが1〜3年ほどでしたら、復職するのも難しくありません。
しかし、復職するためにはある程度、勉強しなおす必要があります。
新しい知識を得たり、それまでの知識を復習したりといった事が必要になります。

復職は難しい場合もある、と言いましたが、現役看護師の転職はスムーズに行えます。
働きながら転職するのも簡単です。





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する